渡口初美の薬膳あんだんすー | 琉球料理研究所まんがん

  • まんがんのおすすめ商品
  • 渡口初美の薬膳あんだんすー
  • 渡口初美のイラブーシンジ
  • 書籍ご案内
  • CDご案内
  • イラブーサプリ

お問い合わせ
まんがん、店舗写真
  • 料理研究所まんがん
  • 〒902-0063
    沖縄県那覇市三原2丁目29-17
  • TEL:098-833-2226
  • 営業時間:11:00~18:00
  • 定休日:土日祝祭日
トピックス

各種イベントを行っております

イベント

ゆんたく会

渡口初美の素敵なお友達作り!

40歳以上の男女の皆さん、お茶やお菓子を食べながら、家庭的な雰囲気の中で、楽しくゆんたくしませんか?


【参加費】
男性\3,000 女性\1,000
【場所・日程】
第2・4土曜日 19:00~21:00
「まんがん」 那覇市三原2丁目29-17
【受付・お問合せ】
070-5810-5735(まんがん)
098-833-2226  

ゆんたく会


渡口初美のゆんたく相談室
ラジオ番組出演のお知らせ

毎週土曜日の午後5時から、FMレキオのサテライトスタジオ(国際通りの那覇てんぶす館1階サテライトスタジオ)より「渡口初美のユンタク」を放送しております。
ぜひ、ご視聴ください。

格安キャンペーン

番組名:「渡口初美のユンタク」
放送日:毎週土曜日の17:00~18:00
・FM21 76.8MHz
・FMレキオ 80.8MHz
・FMもとぶ 79.2MHz
(3局同時放送)


渡口初美からのご挨拶



渡口初美の写真

沖縄は、古くからの長寿県として知られております。 カジマヤー(九十七歳の祝い)の長寿者が多くおられるのも、医食同源の考えからきたものです。たとえば、かぜで発熱したら、「ターイュ・シンジ」(鮒を煎じた汁)、または「クウーイュ・シンジ」(鯉を煎じた汁)、「イラブー・シンジ」(海蛇を煎じた汁)、疲労回復や万病に効果があるといわれ、現在でも、シンジ料理をつくって食べさせます。 これは、私たち祖先が、永い歳月をかけた、民族体験を通して獲得した生活の知恵の賜物なのです。
このような伝承料理は、沖縄の気候・風土に適応した、必要な料理ではないでしょうか。なぜなら、その土地の気候、風土、自然の恵みを素材とした料理は、毎日の食生活の中にとり入れることが、もっとも重要なことなのです。今では国内だけではなく、海外からも、琉球料理は健康料理として注目されています。
いつの時代にも、家庭でつくる手づくりの温かい料理は、人の心を豊かに、やすらぎを感じさせるものなのです。一度だけの貴重な人生、いつまでも明るく元気で、楽しい家族と暮らせることが、人間の願いなのです。